Heart Earth

 転載フリー♪リンクフリー♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


F86 軽井沢滞在 続き/天然ジャクリーン

F86 ファルコン告発
・軽井沢滞在 続き
・天然ジャクリーン


236 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 07:57

>>235続き
私はこの軽井沢滞在で、もう一つの仕事を請け負った。職員の食事の用意だ。

私と女性職員1名(日替わり)が、その日の献立を決め、用意する。

近くのスーパーは高いので(職員は貧乏)、総務のトヨタ・コルサで山を下り、中軽井沢のスーパーまで買出しに行き、また戻って来ていた。いやー、ここで高速カーブの練習がじっくり出来たよん。コルサで別荘地に向かうベンツ、BMWをパスするのが密かな楽しみだった。一人の時はね。

で、運命のドミノ。ここで件のジャクリーンが当番の日、私は彼女を乗せてスーパーに行った。

何のことはない。他愛も無い話をしながら、買出しをし、帰り、食事を作り、皆に提供した。それだけ。本当にそれだけのマルホランド・ドライブ。とりあえず、軽井沢であったのはそれだけ。


237 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 07:58

>>236続き
遅い夕食が終わり、業務が終了すると、自由時間。

宗務の連中も、大川家がいないと、のびのびするんだよね。楽しい時間を過ごせました。会社の研修旅行みたいなもの。

「ファルコン、女子棟のテレビ見られるようにしといて。皆でスマスマ見るの」

帰国子女の女性職員に言われて、私も苦笑した。そうか、スマスマか。皆若いもんな・・・


238 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:00

>>237続き
で、男性の私達は管理棟で卓球をしていた。女子も数名来ていた。

しかし、よく考えたら、どうして、管理棟に卓球台があったんだ???誰が持ちこんだんだ、あんなでかい物w

絶対、これ、大川家の遊び道具を保管しておいたんじゃん。

で、温泉卓球をしていたら、九鬼さん(宗務の部長・偉い人)に踏み込まれたんだよ(涙

(画面の前の幸福の科学職員、爆笑しないように)

いやー、叱られた、叱られた・・・・女子のスマスマもパーになったんじゃないのか??ま、短い研修旅行でした。

翌日からは、うって変わって氷のような日々。私もさっさと部屋にこもって読書をしていた。


239 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:01

>>238続き
ある夜、一足先に帰らなくてはならない職員のために夜道の山道を飛ばした。

数名乗っていたのだが、霧で前が良く見えない。でも急ぎたい。前に車がいて抜けない。

「じゃまだな、よし、これでどかしてやる」助手席の男性職員(特に名は秘す)が、でっかいマグライトを点灯させ、前の車のガラス越しに運転手を煽り、無理やりどかせた。

後部座席の女性職員が「とても宗教家には思えない。」と呆れていた。

いや、私も一応呆れていたんですよ、グルじゃないですからね・・・・・全く、宗務はホント、やりたい放題だよな・・・

既述の、一番最初に大川が購入した、普通の別荘の隣人の方から、雑草が凄すぎるので何とかしてくれという苦情も頂いた。私は数時間かけて草刈をした所、その隣家の方からビールを1ケース頂戴した。

だが、申し訳ないんだが私はビール飲めないんだよね。倉庫にしまっておいたが、あれ、誰か飲んだか??


240 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:02

>>239続き
最終日の昼食。例の帰国子女職員が食事作りのパートナーで「ぶっかけうどんを作ろう」ってなことになったのだが、何と言っても私と、ジャクリーンだぜ?(知っている人、ここでも爆笑しないように)

信じられない程まずい物を作っちまってさ。私も一口食べて信じられなかった。

悪かったよ、皆。あんなまずいもの食べさせちまってさ。私、ずっと謝りたかったんだよ。本当にすまなかった(笑

あんなもの食べさせるなんて、本当にすまない。今は反省している。


241 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:04

>>240続き
夜には皆で、ふもとの温泉にも行った。

女性職員が「入ったらいきなり8方(きょう子)がいたりしてね」

「えー、こんなところで会いたくないよ」

と話しているのが耳に入った。

やっぱり、そうとうに嫌われているな、と感じた。

最終日、おみやげの買い物をするために旧軽井沢まで女性職員達を送った。後部座席で、すやすや寝ていたジャクリーンを今でも思い出す。

色々あったけど、幸福の科学において数少ないポジティブな思い出の日々だったな。

それがドミノの1駒になるのだから、ファルコン告発の1駒になるのだから、運命はわからない。


242 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:05

>>241続き
修学旅行・・・もとい・・・大切な秘密勤務から帰ると、宇都宮から東京総務への異動が待っていた。

東京で総務を本格稼動させることになって、そこに行く事になった。東京総務には・・・ジャクリーンがいた。

東京でも土地寄進プロジェクトに関わりながら、日々の業務をこなしていた。

既述の「祠プロジェクト」の存在を知ったのも、そこでだ。

経理の元大蔵省氏や総務の元不動産業氏が嘆いていた。

「国税局は相手にしなかった。無理だ、こんなの通らないよ」

「山を全部御神体にするか、山全体を開発して宗教施設にしないとダメだそうです」

山の上に小さな祠を建てれば、敷地全体が非課税になるとの大川構想は、全く非現実的なものだった。大川の指示による「祠プロジェクト」は完全に停止してしまった。

元不動産業氏が、スケープゴートとなり、責任を取らされ、未来館の厨房に飛ばされた。


243 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:07

>>242続き
東京の総務は完全な宗務の下請け部署だった。ある日観察すると、10名程のメンバーのうち、2名を除いて全員が宗務関連の業務をしていて、笑ってしまった。

その2名のうち1名は私なのだが、実はヘルメス・エンゼルズの原稿を密かに書いていて(笑

何のことは無い、一人しか総務の業務をしていなかった。


244 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:08

>>243続き
さて、軽井沢でどんな印象を持たれたのかはわからないが、ジャクリーンが私と仲良くし、接近し始めた。私は信じられなかった。一体、どうしたのだろうか。

二人で結構、親しく話すようになった。「ジャクリーンに似ているよ」何て話したよなあ・・・

一体何が始まるのだろう、と思っていた矢先、どういうきっかけかは全く失念しているのだが、何故か、ジャクリーンが大声で叫んだのだ。フロア中に響き渡る大声で。

「私、ファルコンさんの事だーい好き!!だって、二人で一緒にごはん作った仲だもんねーっ!!!」


245 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:10

あああああああジャクリーン!!何で大声でそんなことを!!!いきなり皆の冷たい目線が刺さって来るではないか(爆笑

天然だよー、ジャクリーン!!

雰囲気が変だぞ。呼び出されて、何、異動????

東京に来てたった2週間でまた宇都宮に戻る???

未来館で作務?

単身赴任ですぐ行け??

左遷やんけ!!!!!!!

ああああ、同じ日に全国で私とジャクリーンだけ異動!!総務から離されて、彼女は戸越研修局、私は宇都宮の未来館・・・・

典型的な幸福の科学の左遷やん!!!でも、ま、私らしくて良いよ。マジで当時から笑ってしまった。運命は甘受すべきだ。

でも、どうしてこうなったか、全く自覚の無いジャクリーン。良いなあ、そんな笑顔のジャクリーンが。

「ファルコンさーん、悲しい。でも、また会おうね、ファルコンさん」

ああ、有難う、ジャクリーン。また会おうね。


246 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/02(火) 08:15

こうしてドミノの1コマが倒れた。どうしてかって?未来館には、まだ私が存在さえ知らなかった「ビューティースター講師」がいらっしゃったのですよ。

そして運命は、幸福の科学反体制組織、そしてファルコン告発へ怒涛の進撃を開始する。

それにしてもジャクリーン、有難う。ビューティースターが未来館にいたのはわずかな期間であり、しばらくして彼女は宇都宮正心館の予約センターに異動してしまう。そこに私が行けるはずが無い。

つまり残されていた時間はわずかだったのであり、未来館で見事にビューティースターと接触が可能になるには、ジャクリーンの叫びによる左遷が無ければ、無理だったんだ。本当に有難う、ジャクリーン。

神が実在するならば、神はアンチの味方ですって。

以下、左遷先の未来館での運命の日々、次章「ビューティー・トラップ」に続きます。
関連記事
スポンサーサイト




Copyright ©Heart Earth. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。