Heart Earth

 転載フリー♪リンクフリー♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


F91 ビューティートラップ続き/河内、正岡、本地川/須呂崇、河内宏

F91 ファルコン告発
・ビューティートラップ続き
・河内、正岡、本地川
・須呂崇、河内宏


774 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:22

>>773続き
んなわけで、河内氏(幸福の科学転生神話では張飛。また三国志だよ)とビューティースターは犬猿の仲。
ではその次の本地川氏(幸福の科学転生神話ではアーサー王)ともまたまた犬猿の仲。

未来館1F、礼拝室の裏には、使用されていない浴室がある。女性用浴室は、女性職員の休憩場所として使われていた。ビューティースターは、疲れるとここでよくここで寝ていたんだな。

そうすると、先輩講師が寝ていたら、若い女性スタッフはそりゃ使えない。しばらくそんな事が続けば、苦情が館長へ行く。館長は注意する。プライドの高いビューティースターはカチンと来る・・・・・

別にそれだけではないにせよ、ビューティースターは、本地川氏とも疎遠になり、結果として、1Fの運営関係に足を運ばなくなっていた。作務は運営の下なので本当に接点が無いまま、時間が過ぎていった。


775 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:23

>>774続き
河内氏は私の塾の社長だったし、エグイ性格だとは言え、世話になった。また塾の経営を妨害するつもりも無い。大半の講師と生徒達は幸福の科学に無関係だからだ。

糞バカ正岡が、総合本部で河内氏と喧嘩をし、河内氏に一本背負いをしようとした所、河内氏は正岡を壁に突き飛ばした・・・というマンガ的武勇伝もあり、なかなか楽しいオヤジだ(それにしても、絶対宗教家のエピソードじゃないよな・・・)

顔と存在感はもーれつア太郎のココロのボスそのもの。別に狸だとは書いていないよ、あくまでココロのボス、ココロの親分ね。

本地川氏にも世話になっている。後半書くが。で、ヒロ坊に関しても、私は大好き、ビューティースターは大嫌い。

だから、後にビューティースターと仲良くなっても、男性評価が板ばさみで苦しかったアルヨ。


776 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:24

>>775続き
んなわけで、運営スタッフ自体が、トラブル続きのビューティースターを避けていた。決して女将や熟女アイドルとしての存在ではなかった。

現段階で覚えている、最初のビューティースターに関する記憶は、

ファルコン「この講師の方、苗字がひらがななんですね」

運営スタッフ「そう、ビューティースターさんね。何か画数が、こちらの方が良いとのことでね」

この会話だ。幸福の科学では、姓名判断やら画数で、名前を変えて登録している人が多い。須呂崇も河内宏も、戸籍上の名前では無い。


777 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:25

>>776続き
何も無い日が続いていたが、翌年の統一仏法真理学検定試験に向けて、職員をいくつかのグループにわけて、定期的に学習会を開くことになった。私はビューティースター講師の班になった。

ある回、他のメンバーが多忙で、私とビューティースター二人きりで、精舎の宿泊室で学習会を開いた。別に何も無かった。ただ、人の過去世に非常な興味がある女性だった。


778 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:26

>>777続き
秋の終わり、私は本地川館長に呼ばれた。

「受験必勝座禅」研修を担当してもらいたい、とのことだった。私は作務を外れて、研修講義を作り始めた。

ま、この辺が、本地川館長に感謝している所なんだけどね。冷静に考えれば、一介の左遷された作務職員に研修を担当させるなんて、通常の幸福の科学ではあり得ないから。

どんな場合でも評価してくれたことへの感謝は忘れたくない。ただ、皮肉なことに、これもドミノの一コマだった。また、倒れた。


779 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:27

>>778続き
研修講義を作る上で、誰かの研修を見学するように指示を受けた。作務が忙しく、誰の研修も受けていなかった。で、すぐに思いついたのが真理学検定試験勉強会を一緒に行っている、ビューティースター講師だった。

私は彼女の「植福者の誓い十箇条」研修を受けた。

研修終了後、信者諸氏が退出した研修室で、私とビューティースターは会話を始めた。


780 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:27

>>779続き
最初は他愛も無い話から・・・・・そのうち宗務の思い出話へ・・・・

彼女が冷や飯を食わされていることも知っている。

「何でファルコンさんはこんなとこで作務しているのよ?こんなところにいる人間じゃないでしょ?」

「何言ってんだ。そんなこと言うなら、どうしてビューティースターさんは、ここで講師やっているんだ?

未来館で講師なんかやっている人じゃないだろう。総合本部や何やらで活躍の場はもっとあるはずだ?貴女はもっと優秀な人のはずだ」

「ファルコンさん、あなたと同じ事を私に言った人が前にも一人いたわ」

「誰、それ?」

「総裁先生」


781 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:28

>>780続き
その後、彼女は宗務内部の思い出話を始めた。そして、宗務に限らず、多数の女性が幸福の科学内部で不当に扱われていることも。それは私もわかっていた。

「ねえ、ファルコンさん、どうして当会では女性が全然出世できないんだと思う?」

ここで、どういうわけか、私は突然、全てを賭けた勝負に出たくなった。私の読みがはずれていれば、私の職員生命が瞬時に終了することになる。だが、7のワンペアに全てを賭けたくなったのだ。

「おそらく、貴女と同じことを考えていますよ、ビューティースターさん」

「同じって、どんなこと?」

行くぞ、ファルコン、勝負だ。

「会長先生、でしょ?」


782 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:30

>>781続き
その瞬間だった。

彼女の死んだ魚の瞳が少女マンガのヒロインの、お星様おめめに変わったのだ。勝った。まずドミノが1コマ倒れた。

本当に変わったのだ。里中 満智子か、池田理代子か、美内すずえか(古いなあ。どうでも良いが、ビューティースターって、髪を垂らすと月影先生にもどことなく似てるんだよな)

「ファルコンさん・・・貴方って、そういうこと考えている人だったの!」

「そりゃ、宗務にいればわかりますよ、ビューティースターさん」

「ファルコンさんごめん・・・私、貴方が本部のスパイだと思っていたの」

スパイ?幸福の科学本部のスパイ?何で?貴女、スパイされるような、何かをしているわけ??


783 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:30

>>782続き
そこから彼女の怒涛の語りが始まった。

しばらくして、研修の話になった。瞑想がたっぷりある研修だったので、私はそこで瞑想中に「見えた」と思ったビジョンを話した。

「ファルコンさん・・・貴方、それ、霊道半開きなのよ!!!」

「へ?そうなの?僕は良くわからないけど・・・」

「ファルコンさん、私の守護霊呼び出してみて。で、話を聞かせて」

「僕が?人の守護霊の呼び出しなんか、やったことないですよ」

「いいから、お願い」

「わかりました。明日、レポートを書いてきましょう」


784 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:31

>>783続き
これがとんでもない罠だった!彼女は私を試していたのだ!

ビューティースターは、大川から「過去世と大川(仏)との縁」を聞いていたのだ!幸福の科学的には、もちろんそれは確定事項。真実の話。

だが、私はそんなこと知らない。


785 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:32

>>784続き
そしてもう一つ。レポート提出後判明したのだが、彼女は歴史上の人物で一人、大変好きな人物がいた。その人物の肖像画をパスケースに入れていつも持ち歩いており、その人物から霊的指導を受けている、と信じていたのだ!!

それらについて当てて見ろ、だったらまだ話は単純だった。だが、彼女は単に「自分の守護霊を呼び出して話を聞いてくれ」とだけ頼んだのだ!!

実は幸福の科学的解答を握った上で。それを一切伝えずに。

完全ノーヒントで私は放り出されてしまったのだ!!


786 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:33

>>785続き
これも後日判明するが、彼女のこの罠を切り抜けた幸福の科学職員、信者は過去一人もいなかった。

誰も、大川と同じことを言えなかったのだ。結局、これが彼女が側の人々を信用しない大きな理由の一つとなっていたらしいのだが・・・・

それにしても、ノーヒントだよ!!

さあ、一体、どうなるのか???

今や未来のファルコン告発は、風前の灯火。そんなトラップ、切り抜けられないよ、フツー。


787 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/15(月) 10:34

>>786続き
何も知らず、機嫌良く部屋に帰る私。実は恐るべき危機が迫っているとも知らず、夕飯を厨房で食べ続ける私。

これでしくじれば(他の全員がしくじったと後で知った)、私は疑問を持ちながら今も幸福の科学にいた可能性が高い。少なくとも秘密組織やファルコン告発は絶対に生まれなかった。

私の人生のほぼ全てが、レポートにかかっていた。

さあ、どうなるのか????ファルコン告発の行方や如何に!!!以下、次号!!!!
関連記事
スポンサーサイト




Copyright ©Heart Earth. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。