Heart Earth

 転載フリー♪リンクフリー♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


F95 五反田池田山/わら人形/防弾装甲車/梶谷の寮/五反田集中/復讐嫉妬/橋本竜太郎/皇室観

F95 ファルコン告発
・旧東京仏宝館=五反田池田山
・西館、東館
・わら人形の場所
・防弾装甲車
・梶ヶ谷の宗務職員寮
・五反田周辺に集中
・復讐心・嫉妬心
・橋本竜太郎
・日本神道と皇室観


[告発]大川夫妻 別居騒動の舞台 旧東京仏法館のスゴイ中身
http://trident02.site.voila.fr/okawa_ryuho_falcon7.htm#21

418 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 04:45

旧東京仏宝館

これは大川一家が93年~96年、宇都宮引越しまでと、98年に東京に戻ってから99年に大悟館に引越すまでの間の住居。

ナガタハウス池田山ってのが正式名称。

地方の方向けに書くと、「池田山」ってのは、五反田駅側の超高級住宅街。現在の東五反田5丁目。旧正田邸(皇后陛下の御実家)があったって書けば、想像できるよね。

で、そこに建設された超高級マンション・ナガタハウス池田山を丸ごと借り切って93年頃から大川一家が住み始めた。


421 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 04:53

>>418続き
ここは、でかーい3階建てで、東館と西館に別れ、計6戸が入居できるようになっていた。

家賃は1戸あたり月100万円。幸福の科学は6戸借りてるので月600万円の家賃。

駐車場は地下にある。で、ここは賃貸なので管理人がいる(非幸福の科学信者)。

オウムの一連の出来事があった時の住居がここ。大川が車にサリンを塗られた所。


424 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 05:01

>>421続き
で、ここの6戸をどう使ってたかと言うと(一戸ずつだから、各スペースに広いリビングがあるわけ)

西館1F リビング→プレイルーム 個室→男性用事務所2 女性事務所1 洗濯干し部屋

西館2F リビング→きょう子の図書室 個室→子供勉強部屋

西館3F リビング→女性宗務局員休憩&家事部屋 個室→住込み宗務局員部屋(住込みは女性)

東館1F リビング→大川用図書室 個室→マッサージ部屋、マガジン部屋、エステ美容室

東館2F リビング→食事室 個室→子供部屋、家事室、宗務局員宿泊室

東館3F リビング→大川用書斎 個室→きょう子書斎、寝室、衣裳部屋、薬部屋

となっていた。


427 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 05:09

>>424続き
例の「きょう子が部下に作らせた原久子氏を呪う藁人形」は、東館3Fの家族の食事スペースの入口の天井付近、作り付けの収納棚の中にあった。

頭・胴・両手・両足といった簡単な作りの人形。針は人形の下腹部(子宮のあたり)と手足に数本ずつ刺さっていた。


429 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 05:28

>>427続き
オウム事件の際、大川は防弾装甲をした車を購入している。リンカーン・タウンカーを防弾仕様に改造したもの。タウンカー自体が高級車であり、これの防弾仕様は「家一軒分」かかったとか。

ちなみに、現在フォードが製造しているタウンカーの防弾仕様は14万ドル(現地価格)

こういったことに詳しかったのが、何度もご登場頂いている幸福の科学経理局だった「元大蔵省」氏。

氏はカーマニアであり、幸福の科学職員になっても外国車に乗っていたツワモノ。ボルボと旧ミニが好きだったそうな。それからBMWの加速についても、随分語っていた。60キロと160キロの時のフィーリングが同じで、これは日本車に望むべくもないそうな。


430 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 05:36

>>429続き
ちなみに、この東京仏宝館は、宇都宮仏宝館に引越した後も大川家の東京用住宅として維持されていた。その間も賃料払っていたわけね。

この東京仏宝館の2軒隣に、パンツ強盗梶ヶ谷が住んでいた宗務専用の職員寮があった。ここは95年に土地を買い取って、新築した。時期から考えて、震災やオウム騒動があったため、大川家のすぐ側に、宗務局員が固まって住むように、とのことだろう。

外見は普通の民家だが、中は細かく仕切って、各局員の私室となっていた。梶ヶ谷はここにパンティを溜めていたんだな。

この大川家の側に、民家を購入して、そこに宗務局員を住まわせ、拠点にするやり方はその後の宇都宮仏宝館、大悟館でも踏襲されている。大悟館の側には、表向き職員個人名義で購入したこの手の「寮」が存在している。


434 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 05:46

>>430続き
現在は、大悟館が完成したため、東京仏宝館は借りていない。先般の大悟館ツアーの際、一般の方々が出入りされているのを確認した。

また、2件隣の職員寮も、改装の上、転売した模様。偶然の一致だろうが、ビューティースターと同じ苗字の方が住んでいらっしゃるのは既述。


436 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 05:53

>>433
>幸福の科学の特徴は教団事務部と総裁先生の住居を必ず一緒のところにする事にあるんですね。

一緒というか、近所にするようにとは、大川の当初からの考えではあった模様。そう述べているVTRがありましたね。震災が起きたとき、住居から総合本部まで歩いていけるように、と。

実際、旧東京仏宝館からは旧総合本部だった戸越精舎にも、五反田駅側の現総合本部にも徒歩で行けましたし、大悟館から現総合本部も徒歩で行ける距離ですね。

実際にテクテク歩いた私が語るんですから、本当です。ファルコンチーム(例の秘密組織ですね)のアジトって、実は大悟館の側にあったんですよ・・・・

私、そこから出勤したりしてたんです・・・・(詳細は「奇跡のリヴィア」で)


[告発]大川ファミリーは家族全員プライドの固まり
http://trident02.site.voila.fr/okawa_ryuho_falcon7.htm#22

624 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 23:15

>>582
>呆れた記憶があるのが、リバティで橋本竜太郎の過去生を引き合いに出してあれこれ批判していたことです。そりゃ他人の過去生をでっちあげて、それを批判するのだから、なんでも言えます。

大川の性格上の特徴に「復讐心が非常に強い」と言うのがあります。自分を批判的に見た人間は絶対に許さず、幸福の科学ワールドの中で切り刻む、と言うのが彼のいつものやり方です。

もちろん、嫉妬心も非常に強い。自分より何らかの点でも優位に立つ人間の存在は絶対に許さない。これも、幸福の科学ワールドの中で切り刻む。だから、信者に人気があるとされた講師は即左遷・還俗に追い込まれる。

橋本竜太郎は、オウム事件の際、自分の献策をまともに取り上げなかった、というのが大川の恨み。東京ドームでもわざわざ言っていました。で、そこから幸福の科学ワールドでの撲殺開始。

職員向けコメントでも「橋本政権は野垂れ死ぬ」と書き、それでも飽きたらず、リバティでの批判。

最高権力者には、嫉妬も感じる。オウムの時、自分を事実上の警察庁長官などと語っていました。如何にそういった地位にあこがれているかの証左。

これでもか、これでもか、と自分のお庭で相手を責め続けるのが大川です。


628 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/28(日) 23:26

>>624続き
大川の長男に関するコメントの中に「長男は私と同じで、叱られると、ぷいと横を向いて、二度と言う事は聞かないタイプ」という趣旨のものがあります。「私と同じで」と書いています。

プライドが異常に肥大化しているが、根は小心者の彼、批判に絶えられないんですね。批判に耐えられない自己は認識しているみたいだが、それを「仏陀を批判する奴は必ず地獄行き」と教義を組む事によって、批判者=地獄のレッテルで聞かずに済ませているわけですな。

そんな彼の妻が、最強アンチきょう子ちゃんだってのは、最大の皮肉。同じ種類の人間が生息する場所に入れられて、その愚かさを悟るまでやる・・・ってのは幸福の科学教義での「地獄」の説明の一つですね。

復讐心・嫉妬心・・・結局自分より「上」にあると認識した人間への、憎悪なんですわな。

そういえば20世紀少年の「ともだち」も、自分をバカにした人間達への復讐・憎悪で生きていたっけ。



[告発]幸福の科学教祖夫妻 夫は皇室大嫌い 妻は皇室大好き
http://trident02.site.voila.fr/okawa_ryuho_falcon7.htm#23

674 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/29(月) 00:42

>>669
>昭和天皇が橋本君に返り咲いてうんぬんとよいしょしていた記憶がある

あれは、如何に日本神道系に「政治的センス」が無いか、勝手なことをやっているかを際立たせるためにやったと思います。

アレ読んで、職員は皇室に敬意なんか持たないですよ。持ったのは、何も知らないドサ回り組み。

大川の「橋本嫌い・あいつは野垂れ死に」は宗務や理事は皆知っていましたから。それでも橋本を応援する霊人達は「バカ。しかも地球の至高神エル・カンターレに逆らって勝手な事ばかりしている人達」だ、と印象付けられました。あれは「程の良い晒し」だったんですよ、幸福の科学的には。

大川が神道をバカにし続けているのは、皆さんご承知の通り。

コンプレックスの裏返しでしょうが。

その一環だと、職員だった当時も思っていました。


679 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/29(月) 00:47

では、皇室への憧れを持っているのは誰か?もちろん、きょう子副総裁でいらっしゃいます。

彼女、部下に最近の皇族系譜を調べさせているんだよ。皇族についての調査をさせていたんだ。

だから「皇居のような宮殿に住む」ってのは、以前も書いたけど、大川の趣味じゃないと思う。たぶん、きょう子の趣味。息子・娘を誰かそういった繋がりのある人々と結婚させようと考えていたのではないかな?


685 ファルコン ◆ejUolgR5L2
2006/05/29(月) 00:56

>>680
おそらく、ね。もう諦めたかもしれないけどさ。

彼女、92年頃のセミナーで「(荘子を産んだため)中国の霊人から国母と呼ばれている」と発言している。これ、彼女の願望のストレートな表現だよ。

当時は1000万信者、世紀末までに1億2000万人信者を本気で信じていたから、幸福の科学国教化→きょう子ちゃん国母 を真面目に夢見ていたんだと思う。

その一環としての旧皇族、でしょ。家柄にハクも付けたいだろうし。

実際、私が大川家と接した98年頃も、長男は親と「幸福の科学が国教になること」を当然の前提として会話していた。

もちろん、長男は「そんな後継者にはならん。なってもぶちこわす」と息巻いていたが。
関連記事
スポンサーサイト




Copyright ©Heart Earth. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。