Heart Earth

 転載フリー♪リンクフリー♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Fxv17 きょう子との関わり(続き)/学園は宗務の外局/宗務の存在意義/学園設立の本当の理由/HSU

Fxv17 ファルコン告発2015
・きょう子との関わり(続き)
・教育熱心
・幸福の科学系の学校は宗務の外局
・宗務の存在意義
・学園設立の本当の理由
・HSU


687 ファルコン ◆dviUrYQv1gs7 antihsfalcon@gmail.com 2015/08/31(月) 05:06:53.35 ID:eYwO+zgJ

>>686
たとえば 私の娘に教団が何らかのサポートをするように取り計らってくれたのは副総裁時代のきょう子さんであることは書きましたが

10年前に私が「みーちゃん(愛染美星さん)は たかちゃんの愛人だよ~ん」と書いた時に、みーちゃんが「訴えてやる訴えてやる訴えてやる」と騒ぎ、周囲に止められた話について(冷静に考えればスラップ訴訟大好きな教団で周囲が止めるってのも珍しい話ですよね)

「周囲の止めた人々」の一人がやっぱりきょう子さんなんですよ。

教団の副総裁が アンチのファルコンを助けたんです。

この辺も私が「たかちゃんとみーちゃんの愛人関係」について週刊誌掲載を依頼された時に断った理由の1つです(以前にも書きましたが、愛人話は2ちゃんでは書きますが表のメディア(含む訴訟の陳述書)に書いたり、証言したりすることは原則ありません)。

まあ葛飾生まれで爺さんに連れられて帝釈天様にお参りに行った義理人情系の男としては一宿一飯の恩義以上の物がありますわな(社員時代に色々優遇してくれた元理事の河内さんに関して、少なくとも会社経営者の河内宏之さんの部分について絶対にネガティブに書かないようにしているのも同じ理由です。無論 斉藤館長も、ね)。


688 ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/08/31(月) 05:51

>>687
そんなわけで きょう子さんは 立場の違いを越えて困難な時に、私(と家族)を色々サポートしてくれた人なので、私にとってとても大切な人です。この思いは生涯 変わりません(情けは人の為ならず、やね~)。

私が週刊誌に愛人話の暴露証言を断った理由の一翼をきょう子さんが担っているのだから残存信者・職員はきょう子さんに少しは感謝しときなよ(苦笑)

それでは次回以降、教団設立からの幸福の科学信者数推移を再掲して、一体何が起こっていたのかを改めて検証します。

現実にはこれは今から信者数を増やす大ヒントなんだから職員はきちんと読むように(親切心)


693 ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/08/31(月) 07:35

>>690
安心しろ
職員30名+東京正心館+五反田のビルの一室+港区白金4-13-3の家さえ残せば出版宗教として継続出来る(本気)


741 ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/08/31(月) 22:47

大川隆法の本音の代弁者ファルコンでございます。

まず、でつの疑問に俺なりに答えておくと、たかちゃんは非常には教育熱心で、借金してでも「子供」に教育を受けさせようとするタイプ。

元宗務学士(大川家家庭教師)、人事局学生部中高生担当の私の実感。

まあ一般人でもローン組んで子供を上の学校に・・・ってのは珍しい話じゃないからな。

たかちゃん自身がそれほど恵まれていたわけでは無い生活から、兄貴共々、教育の力で抜け出したわけで教育への熱意は凄い。それは認める。つか、それこそがたかちゃんの人生の根幹を為すものの一つだからな。

ただ、たかちゃんには特殊事情があり過ぎるんで、以下、書いていく。


743 ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/08/31(月) 23:00

幸福の科学系の学校はたかちゃんの「子供」ファミリーの「子供」のため

まずそれが第一義

>>741
これは非常に慎重に書かねばならないことで、明確には記述出来ないことをあらかじめ断っておく。

たかちゃんの「子供」は青学、早稲田、東大、お茶の水大に入る子供達ばかりでは無い。

いじめ、不登校、引きこもりに苦しむ「子供」もいる。俺は何度たかちゃんの「子供」に涙を流したことか。

そういう「子供」にも高等教育受けさせて大卒の資格を・・・ってのが最初の発想だったろうってことが容易に推測出来る。

なぜならば学校関連で名前が出てくる職員はそれこそ片っ端から俺の宗務時代の元同僚・元上司ばかりだからだ。

一般的には「教団職員」「教団幹部」としか認識されていなくても、俺達経験者にはわかる。あれは「宗務の外局」だ。

宗務の存在意義は「大川家のケア」もっと広げても「ファミリーのケア」それだけのためにある。何で「ファミリーのケア」のためだけに存在する職員が学園 HSUに固まってんだよ。

そこに「誰」がいるか、行く予定なのか、すぐにわかる。


745 ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/08/31(月) 23:09

>>743
現在の経営状況が厳しくても子供の教育に関してだから、たかちゃんにとってこれは別枠と考えて欲しい。そこはたかちゃんの親心で、これは俺もよくわかる。

重度障害児の息子とその友達のために学校を建設するってのは不可能にしても、将来までに金を貯めてグループホームとか、そういうものを作ってやりたいってのは俺の夢だからだ。

だから、たかちゃんがそれを実行に移したってことは同じ親としてスゲーよくわかる。

ほとんどは返って来ないにしても、2000億円不動産を中心に投資しているんだから30億円はそれほど苦労せず用意出来るだろう。土地を担保に金を借りても良いんだし。


747 ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/08/31(月) 23:19

>>745
で、何でキャンパスがあるのに追加で・・・って話だが、これは長生村に通えない「子供」がいるのだ、と言うことでほぼ間違い無いだろう。

毎日都内から通うにはちょっと遠いし、一般電車はセキュリティ上の問題もある。かと言って寮生活も厳しいって子がいるわけだ。顔も思い浮かぶが描写はやめる。

だが23区内なら大人の車に乗せてやって毎日 自宅から通学出来るやん。これが第一義の目的だな。

たかちゃんは一つのことを一つの目的ではやらないタイプなので、これを最優先として、他の付属的な事情を理事会説明用に作って、それをさらに自分で信じ込むので、わけがわからなくなるんだが、教育熱心と自分の子供への愛情はさすがにブレないので、これが彼の学園やHSUへの熱意を支えているわけだ。

繰り返すが、これに使う金は別枠だよ。金が足りなくなれば余分な職員をクビにすれば良いんだし(笑)


750ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/08/31(月) 23:28

2013年春に学園の開校を急いだってことは、2000年頃 何かあったと想像している人もいるだろ?

あったよ。人事局のリヴィアが気付いて即座に連絡が入った。総合本部と京都を結ぶラインでおかしな動きがありそれが滋賀にも広がった。書けるのはここまで。


762 ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/09/01(火) 00:09

>>753
2009年の選挙費用とHSU建設費用がほぼ一致していたのは偶然では無かった。

当時たかちゃんが1年間に自由に使える金額が150億円程度だったので、それに収まるように指示を出したわけだ。

今回の30億円にも奇妙に一致する数字がある。「たかちゃんがある銀行口座に持っていた個人財産の金額」が30億円だった。

きょう子さんがそれを知っていたのだが、離婚調停で「その金は教団に寄付してしまって今は無い」と突然たかちゃん側が言い出してこじれたんだな。

俺はその金を使った可能性がある、あるいはそれを念頭にたかちゃんが指示を出した可能性があると思っている。

30億円程度で見つけろ、元自分の金を使っても良い、と。それなら借金しなくてもすぐに出るわな。

この口座以外にも有価証券類やら何やら色々財産はあったはずなんだが全くわからん。完全なブラックボックス(笑)

知っているのは経理局のたかちゃん個人経理専門職員だけ。

まあケチで有名なたかちゃんだが、子供の教育関係は「別枠」なのよ。彼の心の中でも別枠なんだわ。まあそれはわかる話だ。

後で教団の財政状況について書くが、リストラすれば教団は生き残れるんだわ。俺が確信するくらいだから、たかちゃんも確信してるよ。

だから、わりと気楽にポンと出したんだろうと思う。

ただし、たかちゃんは維持費について深く考えない癖がある。維持費を軽視するから、いつも後から騒ぎになって即座の転進になり、それを「ヘルメス戦法だ」とか言ってごまかすんだが(笑)


764ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/09/01(火) 00:14

>>762
>たかちゃんは維持費について深く考えない癖がある。

要は東大出の牟田口廉也なんだと思えば過去28年の屍累々も納得出来る(涙)

〔※編集註、牟田口廉也:廬溝橋事件の現場指揮官、後にインパール作戦の軍司令官。補給を全く考えずに無謀な攻勢を指示し、甚大な損害を出す。戦死者より餓死者のほうが遥かに多かった作戦の遂行者〕


773ファルコン ◆dviUrYQv1gs7
2015/09/01(火) 01:23

>>752
公的には、たかちゃんの子供は5人だけです(断言)

公的には きょう子さんの産んだ5人がいるだけです(断言)
関連記事
スポンサーサイト




Copyright ©Heart Earth. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。