Heart Earth

 転載フリー♪リンクフリー♪


人種主義と前世のお話

 今日も英語のお告げが…
うそです 軽くレスしようと思っていたら なかなか うまくできたから ブログ種にしましょ♪
訳もあります
私の前世もあります~

《Racism》
I think it's spilitual matter.
The question what we will think about Racism,was given from God.

Racism concerns what is human soul.
which does we think human life is once,onlyfiscal,protain masle??
,or human is soul,forever life,the existance who anytimes die and reborn?

By this serect,our life and world will be different like one or all.
Racism baced on this select,can be wrong or good,and do war each other or be peaceful Heart Earth together..

(self speech)
i'm Japanese now,birth in ~.
And in 1800?,i was born and lived as a sister in Germany.
…several…
And i had born in Jewish land as bacary's daughter and had lived as a prostitute and believed Chirist.
Before that Buddist,before it Female Knight in very ancient…

True or Fales i don't know too.
but feel like soul record.
If above life-sight,
Racism sparetes? and Race conflicts? are very stupid.as like laugh.
Because Everyone reborn anywhere,and then co-lived with us.
I think so.

(i send my voice with like jounior school English today too.Good if joy)


《人種主義》
 私は この問題は とてもスピリチュアルなものだと思います

神さまが 私たちに
民族や人種をどう考えるのかという質問を課したような気がします

民族や人種について考えることは 人間という存在をどう考えるかということと 同じことのように思えます

 人生を一度きりの 唯物的な タンパク筋肉と捉えるか
 それとも 人間は魂であり 永遠の生命を生き 何度も生まれ代わっている存在と考えるか

 この選択によって 私たちの人生の意味も 世界の在り方も 大きく違って見えることでしょう
まるで1と全ぐらいな違いが…

 そして この選択によって 民族主義 人種主義といったものは 良いことにも そうじゃないことにも なりえます
 つまり 民族どうし おたがいに果てしない闘いと戦争を続けていくのかそれとも たがいに手を取りあって 平和な Heart Earthで みんなで ほんわかしあうのか…
すべては人間をどう捉えるかに かかっています

(ここからは
 ひとりごとになります)

私は いま日本に生まれて ここに居ます
その前は 近代のころ ドイツに生まれ シスターをしていました

そして いくつかあって…
その前は ユダヤの地に パン屋さんの娘として生まれ 娼婦をしていました この頃からクリスチャンですね
その前は 仏教徒として生まれ さらに ずっと昔には 青銅の鎧を着た女騎士として生まれています

あいや 本当かどうか 私にも わかりません
ただ なんとなく きっとそうだったという感じもします

こういう見方が 仮にあったとして 人種差別や民族紛争を見たときに 何を言ってるんだろ って 笑っちゃうぐらい ばからしいことなんですね

民族の違いを挙げて おたがい きらったり 責めたり 人種が違うというだけで侮蔑したりといったことは 心の未熟なひとのすることです
 なぜなら 私たちは 何度も 時を重ね 所をかえて いろいろなところに いろいろな民族に生まれ代わっているからです
そして いまの他の民族のひとたちとそのときも あのときも いっしょに生きていたのですから…


(あいかわらず 小学生のような英語で力説してきました 楽しきゃいいのよ♪)
関連記事
スポンサーサイト

<< 世界に愛される日本  TopPage  ホロコーストの真相 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://sakurakaory.blog.fc2.com/tb.php/23-3098aa1f




Copyright ©Heart Earth. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad